インターネットのWEBサービスで、ビジネスとしてブログなどをアクセス数を増やすために継続して利用する場合に、最初は目的も明確に意識しています。

新人WEBデザイナーに必要なスキル

WEBサービスの目的やルール

新人WEBデザイナーに必要なスキル インターネットのWEBサービスで、ビジネスとしてブログなどをアクセス数を増やすために継続して利用する場合に、最初は目的も明確に意識しています。しかし、そのうちにぶれてしまい、趣味のブログと同じようになってしまうことがよくあります。そうするとマンネリ化してしまい、適当なビジネスとか関係のない内容になってしまうということもあります。面白くなければアクセスしてくれないということは当然ですが、そればかりを追求してしまい、本来の目的ではないブログやSNSになってしまうということがあります。続けること自体大変ですし、他の仕事もある中で進めていくということですので、続けていること自体立派かもしれませんが、ビジネスでは、結局は結果が全てですので始める時に編集や方針のルールを決めておき、厳格に守るということが必要になります。

もともとの目的から外れないようにして運営していくということが必要になります。そうすると結果に対して反省もし、工夫もしていくということになります。具体的には、文章だけにするのか、画像や動画を活用するのかなどの、コンテンツをどうするかということが重要になります。その場合に制作側ではなく、アクセスをする側に立って、同業他社のブログやサイトを見てまわり、工夫をする方法も効果的です。やはり最近は画像や動画は重要です。とくに動画での工夫は考えておくべきです。連動させて動画サイトなどを利用するという方法もあります。